Shotcutの使い方~無料編集⑦動画のスロー再生と早送り再生

動画でのチュートリアルはこちら↓

動画・映像編集に無料で使えるテロップベースやマットのダウンロードは以下へどうぞ。
http://cutman.work/category/telopbase

Shotcutでのスローと早送り

取り込んだ映像の「プロパティ」を変更することで、再生の速度を変えられます。

以下の赤いラインの数値が1なら通常の再生、2なら2倍の速度(早送り)、0.5なら半分の速度(スロー再生)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です